野球

【オレ流】落合博満の成績、年俸の推移と監督復帰の予想

東海地方出身で中日ドラゴンズファンのイカリです。

ここ数年はBクラスに甘んじており、ファンとしてもなかなかつらいシーズンを過ごしています。

落合監督の時代は常勝球団として、優勝、悪くても3位ということでBクラスを経験したことはありませんでした。

個人的には故・近藤貞雄監督時代から応援していますので、弱い時代も経験していますから、今の状況はある意味懐かしくもあります。でも、やっぱり勝利の味を知ってしまったからには、勝ってほしい。優勝してほしい。と常々思っています。

2019年シーズンの監督人事は与田剛氏の就任で決着がつきましたが、以前からちらほらと話題にのぼるのが落合氏の監督復帰。

そこで今一度、彼の経歴、成績、そして年俸の推移を追ってみます!

「オレ流」落合博満の経歴

  • 生年月日:1953年12年9日生まれ
  • 出身地:秋田県南秋田郡若美町(現:男鹿市)
  • 身長:178cm
  • 体重:82kg
  • 血液型:O型
  • 経歴:秋田県立秋田工業高等学校→東洋大学中退→東芝府中
  • ドラフト:1978年ドラフト3位でロッテ・オリオンズに入団
  • プロ野球年数:20年(ロッテ1979~86、中日87~93、巨人94~96、日ハム97~98)
  • タイトルと表彰:
    首位打者5回
    本塁打王5回
    打点王5回
    最高出塁率7回
    三冠王3回
    ベストナイン10回
    MVP2回
  • 選手としてリーグ優勝:1988年(中日)、1994年と1996年(巨人)
  • 監督としてリーグ優勝:2004年、2006年、2010年、2011年(いずれも中日)、2007年は2位から日本一

なお、ドラフト時に巨人が落合をドラフト2位で指名する予定だったのですが、江川事件によりドラフト会議をボイコットしたため、指名は実現しなかったという経緯があります。

落合博満選手の成績と年俸推移

年度球団試合打率HR打点推定年俸
197936.23427360万
198057.2831532360万
1981127.3263390540万
1982128.32532991600万
1983119.33225755400万
1984129.31433945940万
1985130.367521465940万
1986123.360501169700万
1987125.33128851億3000
1988130.29332951億3000
1989130.321401161億3000
1990131.290341021億6500
1991112.34037912億2000
1992116.29222713億
1993119.28517652億5000
1994129.28015683億8000
1995117.31117653億8000
1996106.30121863億8000
1997ハム113.2623433億
1998ハム59.2352183億
通算2236.311510156433億6340

※太字はリーグ最高

年俸総額は実に33億6340万!

成績の方は、ロッテ時代は凄まじい成績を残しています。ただ、当時の川崎球場の狭さやチームの低迷ぶりもあり、多少はそれらの要素もこの好成績の理由になっていそうです。

中日と巨人ではリーグ優勝に貢献。

中日時代でもっとも印象に残っているのは、こちらの試合です。9回1アウトまで巨人・斎藤雅樹投手にノーヒットノーランを続けられていたドラゴンズが、落合選手のサヨナラ3ランで勝利した試合です。

少し長い映像ですが、中日・音選手がヒットを放ち(16:45)、ノーヒットノーランが終わります。そして仁村選手のタイムリー(24:40)で完封も断たれます。

さらにランナー2人を置いて落合選手が右中間に本塁打を放ち(26:45)、ゲームセットです。この試合は実際にテレビで観ていたのですが、大歓喜した記憶があります。

しかし中日ファンとしては1994年のナゴヤ球場10.8決戦で、巨人にFA移籍した落合選手にホームランを打たれてリーグ優勝を逃した印象が強烈に残っていますね。

日本ハムでは成績がふるわず、2年で契約を終え、そのまま引退しています。さすがに寄る年波には勝てませんでした。



落合博満監督の成績

年度試合順位勝数負数引分日シリ
2004138優勝79563西
20051462位79661
2006144優勝87545ハム
20071442位78642ハム
20081443位71685
20091442位81621
2010144優勝79623
2011144優勝755910
通算115062949130

※「日シリ」は勝チーム。2007年は2位からCSを勝ち抜いて日本一

就任中はすべてAクラスで、4度のリーグ優勝。2位からの勝ち上がりとはいえ、日本一も一度経験しています。

まさに黄金期を作り上げた手腕は驚嘆すべきものがあります。

落合博満氏の監督就任予想

GMとしてうまくいかなかったので、おそらく難しいでしょう。と、書いていたところ……、

新たに与田剛氏の監督就任が決まりました!

与田監督の選手時代の成績、年俸などは、【剛球ストッパー】与田剛の成績、年俸の推移としてまとめていますので、ご参照ください。

【剛球ストッパー】与田剛投手の成績、年俸の推移 東海地方出身で中日ドラゴンズファンのイカリです。 ここ数年はBクラスに甘んじており、ファンとしてもなかなかつらいシーズンを...

落合氏については今後、中日ドラゴンズ以外の球団からの要請もないとは限りません。引き続き落合氏の動向はチェックしていきたいと思います。

ちなみに落合氏の著書といえば、42万部を突破した「采配」。落合采配のすべてがわかる名著です!

また、2018年11月には新著「決断=実行」も発表。豊富な経験からの気づきの数々を明かします。

ミスタードラゴンズ・立浪和義の成績、年俸の推移と監督就任予想 東海地方出身で中日ドラゴンズファンのイカリです。 ここ数年はBクラスに甘んじており、ファンとしてもなかなかつらいシーズンを...
中日ドラゴンズ・松坂大輔投手の成績、年俸の推移がスゴすぎる!ならい 東海地方出身で中日ドラゴンズファンのイカリです。 ここ数年はBクラスに甘んじており、ファンとしてもなかなかつらいシー...

スポンサーリンク