Amazon

Amazonプライム家族会員の特典、登録方法を紹介【2人→1人までに変更】

Amazonプライムの会員特典を家族と共有できるって知ってました?

もちろん会費は1人分。そんな家族会員の登録方法と使える特典を紹介していきます!

Amazonプライム家族会員の年会費は?

  • 月額500円(税込)
  • 年額4,900円(税込)

一人分の会費と変わりません。

年額の方は月換算で約408円なので、年額会員の方が断然お得です。

利用できる人数は?

1人です。

以前は2人まで可能でしたが、1人に限定されてしまいましたのでご注意ください。

参考リンク:Amazon – Amazonプライムの会費について

別居家族でも使える?

結論から言うと使えません。

同居家族に限りますので、ご注意ください。別の場所で一人暮らしをしている家族はNGということになります。

それを認めると家族以外も家族会員にできてしまうので、同居家族のみになります。

Amazonプライム家族会員の特典は?

  1. お急ぎ便が無料
  2. お届け日時指定便が無料
  3. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  4. プライム会員限定先行タイムセール
  5. Prime Now
  6. Amazonパントリー
  7. Amazonフレッシュ(Amazonフレッシュ会員(配送料無料プラン)はプライム会員ご本人が登録することで自動的に利用できるようになります)

以上の特典が利用できます。

主に買い物に関する特典が共有できるようになります。

参考リンク:Amazon – Amazonプライム家族会員を登録する

残念ながらAmazonプライムビデオやミュージックは共有できませんが、後ほど共有できる方法を記載します。

1.お急ぎ便が無料

お急ぎ便は、注文確定日から3日以内に商品を届けてくれるサービス。

一般会員のお急ぎ便は基本的に510円、当日指定ならば610円かかりますが、プライム会員と家族会員は無料になります。

参考リンク:Amazon – 配送料について

商品が早く欲しいときに、お急ぎ便を気軽に使えるのは便利ですね。

なお、通常配送(基本410円)も、プライム会員や家族会員は無料になります。

2.お届け日時指定便が無料

お急ぎ便に加え、お届け日時指定便も無料になります。

お届け日時指定便は、商品が届く日時を指定できるサービス。一般会員の場合の配送料はお急ぎ便と同じく510円ですが、それが無料になります。

参考リンク:Amazon – お届け日時指定便について

お届け日時を指定することで、いつ届くのかわからない荷物を家で待つストレスから解放されます。

3.特別取扱商品の取扱手数料が無料

特別取扱商品は、大きかったり重かったりする商品です。そのため特別取扱手数料がかかる場合がありますが、家族会員は無料です。

参考リンク:Amazon – 特別取扱商品について

大きくて重い商品を、無料で届けてくれるのは便利ですね。

4.プライム会員限定先行タイムセール

家族会員もプライム会員限定の先行タイムセールに参加できます。

一般会員より30分早く始まる先行タイムセール。より確実に安く人気商品が購入できます。

タイムセールの対象商品は数量に限りがありますが、早く参加できれば有利ですね。

関連記事>Amazonプライムデーはいつ? セール対象品やポイント還元を解説

5.Prime Now

PrimeNow(プライムナウ)の特典も利用できます。

Amazonの商品を最短2時間で届ける、Amazonプライム会員向けのサービス。

PrimeNowについては、以下の記事で利用した感想などをレポートしています。

関連記事>Amazonプライムナウを実際に利用!対象エリア、使い方や仕組み、感想まとめ

参考リンク:Amazon – Prime Now

6.Amazonパントリー

Amazonパントリーも利用できます。

細かい食用品や日用品を手数料290円で、ひとつの箱にまとめて配送してくれるサービス。

お茶等のケース売りが多い商品でも、1本から購入可能。必要な数だけ買えるので節約になります。

参考リンク:Amazon – Amazonパントリー

7.Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュは生鮮食品、専門店の料理、日用品等をまとめて家に届けてくれるサービスです。

ネットスーパー的なイメージで手軽に利用できます。

参考リンク:Amazon – Amazonフレッシュ


以上の7つの特典が家族会員には与えられます。

Amazonプライムに加入している本人は、他にもさまざまな特典を受けることができます。何ができるかは、以下の記事にまとめています。

関連記事>Amazonプライム会員にならなきゃ損?22のできることをまるごと解説

家族会員の登録方法

登録方法を説明します。

Amazon – Amazonプライム

上記リンクのAmazonプライムのトップページ最下部に、

「プライム特典を共有する」

という文言がありますので、こちらをクリックします。探しづらいですが、下記の画像の赤枠のところです。

Amazonプライム家族会員の登録方法

ここをクリックしますと、

Amazonプライム家族会員の登録方法 - 入力画面

このような表示になりますので、名前とメールアドレスを入力しましょう。

すると共有したい家族の元にメールが届きます。あとは指示に従えばOKです。

Amazonプライムビデオ等を共有する方法

先に記載したとおり、家族会員はAmazonプライムビデオやAmazonミュージック等の共有はできません。

以下の方法は推奨しませんが、共有する方法になります。

アカウントを共有して使う

家族会員を設定するのではなく、ひとつのアカウントとパスワードを共有して家族で利用するという方法であれば、AmazonプライムビデオやAmazonミュージックを使うことができます。

ただし、履歴やウォッチリスト等は他の家族にも見えてしまうので、見られると困るという方には特に非推奨の方法になります。

逆に見られても全然困らないよ、という方は利用しても良いでしょう(推奨する方法ではありません)。

また、Amazonプライムビデオは1アカウントで最大3つの端末まで同時に視聴できます。ただし同じ動画は同時に視聴はできません。

まとめ

特典一覧、注意点をおさらいします。

  1. お急ぎ便が無料
  2. お届け日時指定便が無料
  3. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  4. プライム会員限定先行タイムセール
  5. Prime Now
  6. Amazonパントリー
  7. Amazonフレッシュ(Amazonフレッシュ会員(配送料無料プラン)はプライム会員ご本人が登録することで自動的に利用できるようになります)
  • 対象家族は2人から1人に変更になった
  • Amazonプライムビデオ等は共有できない
  • 同居家族に限る

以上、家族会員の説明をしてきました。

お得な家族会員特典、ぜひ活用してみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です