Amazon

Amazonプライムの無料体験とは?利用方法、自動更新の解除方法を解説

Amazonプライムには30日間無料で利用できる「無料体験」期間があります。

無料とはいえ、どの程度の利用ができるのか? いきなり有料になるんじゃないか?等、いろいろ疑問はありますよね。

この記事ではAmazonプライムの無料体験について解説していきます!

Amazonプライムの無料体験とは?

無料体験はAmazonプライムが30日間無料で利用できるサービス。月額利用の場合は500円が無料となる計算です。

無料体験中の制限はなく、配送料無料やAmazonプライムビデオ見放題といったプライム会員特典が使い放題となります。

ただし注意点として、30日間の無料体験が終了した時点で、有料会員に自動更新されてしまいます。

無料体験だけを利用したい人には不便な機能ですよね。

そこで続いては、自動更新しない方法を紹介していきます。

自動更新せずに利用する方法

では自動更新しない手順を説明していきます。

あらかじめ「利用停止」を選ぶわけですが、選んですぐに利用停止にはならず、30日間は無料利用を続けることができます。

つまり、先手を打って利用停止しておくという方法になります。

1.「プライム会員情報を管理する」を選択

Amazonトップページの「プライム」を選択します。

するとプライムのトップページに遷移しますので、画面一番下までスクロールします。

「Amazonプライム会員情報を管理する」を選択します。

するとこの画面が表示されるので、「プライム会員情報の管理」を選びましょう。

2.「プライム会員情報」を選択

「プライム会員情報」を選択します。

こちらを選ぶことで、会員情報の更新やキャンセルができます。

3.「プライム会員資格を終了する」を選択

そして、「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」を選びます。

なお、「更新前にお知らせを受け取る」にチェックを入れることで、無料体験終了3日前にメールで通知がきます。

利用日を覚えておくのが面倒な方は、チェックを入れておくと良いです。

4.「特典と会員資格を終了」を選択

一応、引き留めが入ります。自分は無料期間中ではなく、有料会員中に選択したので、これまでの配送料の合計が表示されています。

無料期間中でも、それまでの配送料が計算されて表示されます。

引き留めは無視して、「特典と会員資格を終了」を選びましょう。

これで自動更新はストップされます!

自動延長を一番忘れなくて済むのは、無料会員開始直後に会員資格終了を選択すること。これで安心して無料体験を楽しむことができます。

Amazonプライムを無料体験する

※30日以内に解約すれば料金は無料です

無料体験は繰り返し利用できる?

無料体験は「一定期間が経つと再び利用可能」です。

しかし期間は明言されておらず、人によって「3ヶ月後」「6ヶ月後」等、違いがあるようです。

Amazonプライム無料体験のページへアクセスし、「30日間の無料体験を試す」と表示されていれば利用可能です。

無料体験は延長できる?

まれに「無料体験期間延長オファー」という文言がAmazonプライムトップページに表示されることがあります。

その場合は、1ヶ月間の無料体験延長が可能です!

もし表示されていたら、ぜひ延長してみてくださいね。

まとめ

  • 有料時と同等のサービスが受けられる
  • 無料体験→有料へ自動延長されるので注意
  • 自動延長を停止しても30日間は利用可能
  • 2回目以降、利用できる場合がある
  • 無料体験期間の延長ができる場合がある

このあたりが今回のまとめになります。

無料体験中は有料会員と同じサービスが受けられますので、配送料無料やプライムビデオなど、さまざまなサービスを使い倒してみましょう!

Amazonプライムを無料体験する

※30日以内に解約すれば料金は無料です

関連記事


なお、Amazonタイムセールは毎日開催中。ちょっと覗いてみたら、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です