ジャパニーズウイスキー

サントリー「山崎ベビーボトル(ミニボトル)」の評価、おすすめの飲み方、買えるコンビニ

サントリー山崎のベビーボトル(ミニボトル)を入手しました!

ファミリーマートで売っているという情報を入手して、近所のファミマに繰り出しました。3店舗まわってもなかったのですが、4店舗目で4本売られているのを発見して1本購入。

山崎はシングルモルト。大阪府の山崎蒸留所のみで作られ(シングル)、大麦麦芽(モルト)のみを原材料にしたウイスキーです。

180mlで価格は税込1,254円!

希望小売価格と合致しています。ネットやプレミアム価格で販売している酒屋などでは2,000円以上する場合もあります。

白州よりプレ値が高いので、山崎の方が稀少のようですね。

Amazonのリンクを見ていただければわかりますが、かなり高い価格で販売されています。Amazon自体からの販売は現時点ではありません。

ベビーボトルは年数表記のないノンエンジ(NA)になります。

ちなみに通常サイズのノンエンジのボトルは700mlで、希望小売価格は4,620円(税込)ほど。こちらもプレ値が多く、7,000円~くらいで販売されています。

180ml×4本=720mlでフルボトルより少し多い量となります。

1,254円×4本=5,016円なので、1本1,254円というのはフルボトルの希望小売価格に近いと思われます。

裏面です。

アルコール度数は43度。

公式テイスティングノート 

まずは公式のテイスティングノートから。

  • : 赤みがかった明るい琥珀色
  • 香り : 苺、さくらんぼ
  • : 蜂蜜、なめらかな口あたり、広がりを感じる甘み
  • フィニッシュ : 甘いバニラ、シナモン、綺麗で心地よい余韻

参考:サントリー山崎



「山崎ベビーボトル」評価

最初にストレートでいただきました。

テイスティンググラスを用意して、いざ。

まず、香りは甘め。いちご、さくらんぼというのは当てはまりますね。

味わいも甘い口当たり。フィニッシュもそのままの余韻で。

水割りやロックも良いですね。

そしてハイボール。炭酸が入ると少し薄まってしまいますかね?

個人的にはロックが良かったですが、濃いめが苦手な方は水割りやハイボールでもいけると思います。

さすが山崎といったおいしさで、ストックして常備しておきたいところ。

どのコンビニで買えるのか

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンで売っています(写真はファミマ)。

基本的には下記にも書いていますが、入荷時期を狙うのがオススメ。それを逃すと、なかなか手に入らないです。

一度入荷時期以外に50店舗ほどコンビニめぐりをしましたが、白州はあるけど山崎はない、という店舗ばかりでした。

参考記事>>サントリー「白州ベビーボトル」の評価、おすすめの飲み方、買えるコンビニ



入荷の時期を狙う

1ヶ月に1回あるかないかですが、コンビニ各社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)に入荷されます。

下記のTweetは2021年6月7日~8日にファミリーマートに一斉入荷された時のもの。何日に入荷されるかはわからないので、まめにTwitterなどのSNSで情報をチェックすると良いでしょう。

※Tweetを転載させていただきました

まとめ

入手が困難な山崎ですが、ベビーボトルはコンビニでも購入できますので、何店舗か回ってみると良いかと思います。

飲み方としては、個人的にはストレートかロック。濃いめが苦手な方は水割りとハイボールも問題ないおいしさですよ。

コンビニで売っているとはいえ、滅多にお目にかかれない山崎ベビーボトル(ミニボトル)。この記事を参考にしていただければ幸いです!

なお現状、フルボトルは年数が上がるにつれて驚愕のプレ値になっていきます。

関連記事

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です