野球

【出塁の鬼】丸佳浩選手のスゴい成績、年俸推移をまとめました

2018年のFA戦線は大物選手の去就が注目されていますが、その中でも広島東洋カープの丸佳浩選手の動向は大注目です。

そして11月30日、丸選手は巨人への移籍を表明しました!

僕はドラゴンズファンですが、同じセ・リーグということもあり、散々打ち込まれた嫌な相手でありながら、彼のプレーには毎試合注目してきました。

そこで彼の経歴、成績、そして年俸の推移をまとめました!

丸佳浩選手の経歴

  • 生年月日:1989年4年11日生
  • 出身地:千葉県勝浦市
  • 身長:177cm
  • 体重:90kg
  • 血液型:A型
  • 経歴:千葉経済大学附属高等学校
  • ドラフト:2007年高校生ドラフト3巡目で広島東洋カープに入団
  • プロ野球年数:11年(広島カープ→読売ジャイアンツ)
  • タイトルと表彰:
    ・盗塁王1回(2013)
    ・最多安打1回(2017)
    ・最高出塁率1回(2018)
    ・MVP2回(2017、2018)
    ・ベストナイン3回(2014、2016、2017)
    ・ゴールデングラブ賞(2013~2018)
    ・月間MVP1回(2017/6)

高校時代には2年の夏と3年の春に甲子園出場。3年生の時は投手として出場しました。プロ入り後は野手に専念しており、これが結果的に大成功でした。

こちらは3年生の春甲子園での丸選手です。0:20~からヒットを放ちます。さすがですね。

高卒ルーキでウエスタンの月間MVPを獲得した初めての選手で、入団当初から頭角を現していたことがうかがえます。

3年目には一軍に定着し、着実に成長を続け、今や超一流選手として活躍しています。それでは成績と年俸を見ていきましょう!



丸佳浩選手の成績と年俸推移

年度チーム試合打率出塁率本塁打打点推定年俸
2008広島500万
2009広島500万
2010広島14.158.22701550万
2011広島131.241.319950600万
2012広島106.247.3534221700万
2013広島140.273.37614582300万
2014広島144.310.41919675100万
2015広島143.249.36119639000万
2016広島143.291.38920908500万
2017広島143.308.39823921億4000万
2018広島125.306.46839972億1000万
2019巨人4億5000万
通算1089.280.38814754010億8750万

※太字はリーグ最高

年俸総額は10億8750万円!

巨人との契約は年俸4.5億円。広島カープでの11年の働きの総額である6億3750万円に迫る額です。やはりFA取得・行使はこれまで頑張って結果を残してきた選手の最大の権利ということになりますね。

契約年数は5年で総額25億5000万円となります。今後も更新していきます。

そして成績面では、2018年の出塁率が驚異の.468! ほぼ2打席に1度は必ず出塁するという、まさに「出塁の鬼」です。

丸佳浩選手のエピソード

奥さんは同級生

奥さんは中学1年生の時から交際していた同級生。

プロ入り4年目の2012年に結婚を果たしています。実に10年もの交際を経てのゴールインでした。

顔が大きい

丸選手といえば顔の大きさ。

これは本人もネタしており、「顔でかいんで、頑張ります!」とか芸人のFUJIWARA・藤本敏史のギャグ「顔がでかいからや」を連呼する等して顔の大きさをアピールしています。

人によってはコンプレックスになるようなことも、こうしてネタに使える度量は見習いたいところですね。

実家が理髪店

千葉県勝浦市の実家は理髪店「カットサロンまる」を経営。

僕も実家が美容室だったので、親近感を覚えます! いつか「カットサロンまる」で散髪してもらいたいです。

2018年ホームラン集

シーズンでキャリアハイの39本ものホームランを放った2018年。そのすべてのホームランが、こちらの動画で見られます!

個人的には丸選手は中距離打者でホームランは多くて20本くらいかなというイメージでしたので、これほどホームランを量産できるとは意外でした。来シーズン以降どうなるか期待ですね。

丸佳浩選手の去就は巨人

11年間過ごした広島東洋カープでFA権を取得した丸選手。FA行使の宣言をし、名乗りを挙げているのは地元の千葉ロッテ、そして巨人。

最終的に巨人への移籍を表明し、年俸4.5億円の5年契約でサインしました。

2019年シーズン、ジャイアンツは最高の補強に成功したといえます。逆にカープは痛い戦力ダウン。カープ以外は混セが続くセ・リーグ。どんなシーズンになるのか、今から楽しみですね。

スポンサーリンク