製品とサービス

JINS(ジンズ)の当日受け取りで対応できる?行ってみて分かったこと

自転車で転倒してメガネ破壊

先日、通勤中に自転車で転倒しました。

メガネ、メガネ……! ※画像は演出のため後から撮影しました

焦りながら拾い、ひとまず会社に行ってセロテープで処置。

こんな状態で日常生活を過ごすことはできません…。メガネはJINSで買ったものだったので、会社帰りに地元のJINSへ立ち寄ることにしました。

JINSで当日受け取りのメガネを作る

なんとしてでもその日のうちにメガネが欲しかったので、「今日中にお願いします!」と、即日渡しを懇願しました。

若い男性店員さんは快く応じ、セロテープについては特に言及しないでくれていました。心づかいが身にしみます。

JINSの当日受け取りでできなかったこと

・ブルーライトカットのレンズ
・薄型レンズ  ※薄さにもよるかもしれません
・在庫のないフレーム選択 ※ちょうど欲しいタイプが在庫切れだった

これらはいずれも1週間ほどを要するとのことでした。

背に腹はかえられませんが、ちょっと残念でした。仕方がないので、別のフレームを選び、ノーマルタイプのレンズをオーダー。

なお、当日受け取りについてはJINS公式サイトにも記載がありました。ここで言うオプションレンズというのは、上記のレンズのことでした。

あくまで僕の要望に対してであって、オプションレンズの指す範囲はもっと広いかもしれませんが、いずれにしても「ただメガネを作るだけ」なら当日対応、即日渡しは十分に可能です。

裏を返せば基本的に「最低限のことしかできない」と言えますが。

ここで、他のメガネチェーンと比べてみましょう。

ショップ名当日受け取り
JINS可能。オプションレンズは日数をいただく
Zoff可能。オプションレンズは最長10日間
眼鏡市場可能。オプションレンズは1週間程度

とのことでした。JINSの場合も1週間はかかりますので、オプションレンズはどこも1週間~10日間はかかりますね。

そして待つこと約40分……。

完成! 当日に受け取れてよかったです。

しかし……。



度が合わない(保証対応可)

喜び勇んで帰宅し、新しいメガネで数日を過ごしました。ちょっと度が強いと感じましたが、そのうち慣れると思って日々を送ります。

でも、状況は変わりませんでした。

とにかく目の疲労がハンパないです! そして近くが見えません!

さすがにきつくなってきて、2週間後に再びJINSへ。保証期間中だったので、無償で対応してくれるとのこと。

結局、以前のメガネと同じ度にしてもらいました。

そして待つこと約40分……。

完成! ※フレームは同じです

今度はとても見やすいです。目が疲れることもなく、その後は快適なメガネライフを送っています!

なお、保証については以下。

・保証期間
<フレーム>商品受け取りより6ヶ月間
<レンズ>商品受け取りより6ヶ月間

・保証内容
損傷が生じた場合
度数の進行などによる不都合が生じた場合

2回まで保証対応。3回目より対応内容に応じて料金が発生

詳しくは公式サイトを確認してほしいですが、「度数の進行などによる不都合が生じた場合」は新しいメガネの度が合わない状態でも対応してもらえるのは助かります。

まとめ

  • 結論として、メガネの当日作成は可能
  • ただし最低限のレンズのみ対応

と、いったところです。レンズを破損した時のような、緊急時には助かりますね。

それにしても、メガネもずいぶん安いもので、5,000円以内のものとかもあります。ブルーライトカットのレンズは上乗せ価格になりますが、ベースがこれならスペアを作っておいてもいいかもですね~。

さらにオンラインでオーダーも可能です。

10%~20%オフや4,000円オフなどの、オンラインのみのクーポンもあります。

レンズをブルーライトカットにしたいので、むしろメインメガネをオンラインで注文してもいいかも。

そして、実際にオンラインショップを利用した手順を、当ブログの「JINS(ジンズ)のネットショップを体験! 11ステップで眼鏡を購入」の記事でレポートしていますので、よろしければご覧ください!

こちらの記事もおすすめ