インターネット関連

ノートンの自動延長の価格が高いので停止(解除、解約)してみました

お急ぎの方はNorton – 注文情報確認に注文番号(初回注文時の注文番号)、メールアドレスを入力し、表示される手順に従って停止を進めてください。

詳しくは以下で述べていきます。

Nortonの自動延長が高額すぎる

先日ノートンから、自動延長の完了のお知らせがメールで届きました。

Norton自動延長完了メール

価格を見ると、「1年で8,980円(税抜)」。

8,980円?? 1年で!?!? しかも税抜!

高い。高すぎる。

1年延長なのに、最初に購入した3年延長版と同額。また、普通に新規で購入すれば4,000円ほどで買えるのに、倍以上のお値段。なぜ…。

シマンテック「ノートン」ホームページを見ると、やはりスタンダードで4,000円ほどですね。

「引き落としておくよ~」というメールに納得がいかなかったのですが、じつは1週間前にメールで「自動更新するよ~」という案内が来ていました。

Norton自動延長お知らせメール

見落としてしまっていたことに、肩を落とす…。

自動延長の停止手順

自分に落胆し続けていても仕方ないので、自動更新はやめて、今後は手動更新にしようと思い立ちました。

その手順が以下になります。

Norton – 注文情報確認

にアクセスしましょう。以下の画面が表示されます。

注文番号とメールアドレスを用意

Norton注文情報確認画面

こちらに「注文番号」「メールアドレス」を入力します。

注文番号は最初に注文した時の「自動延長加入時の注文番号」です。新しい方ではありませんので、ご注意を。

自動延長停止手続き

こちらの画面に遷移しますので、赤枠の「自動延長サービスの申込状況確認・停止手続き」をクリックします。

すると製品情報の画面になり、「停止」を選べるようになります。赤枠のところですね。

画面下部の「停止」ボタンが灰色ですが、構わずクリックしましょう。

引き留めが入ります。この手のサービスにはありがちですね。「はい」のボタンが灰色ですが、構わずクリックを。

「なんでやめるの~?」という質問が並ぶアンケート画面になりますが、無回答でも問題ないので、画面下部の灰色の「停止」ボタンを押しましょう。

最後の引き留めです! ここでも灰色の「停止する」ボタンを押しましょう。

こちらで完了です。ちゃんと自動延長が「停止」になっていますね。

今度からは事前の案内メールを確認してから、新規で購入するか延長を続けるか、熟慮してから判断したいと思います。

まとめ

  • Norton – 注文情報確認から手続き可能
  • 注文番号は初回注文時の番号を入力
  • アンケートは無回答でOK
  • 次回延長前に、延長するか新規で購入するかを比較検討

今回はすでに支払い完了となってしまい、痛恨の自動延長となってしまいました。

もしあなたが自動延長オンの状態になっているのなら、上記の方法でいったん「停止」しておくことをおすすめしたいです。

延長時の価格、新規での価格、どちらがお得かをしっかり比較して導入しましょう。

新規で購入する場合は、シマンテック「ノートン」ホームページ、または以下のバナーを参照ください~。

シマンテックストア
こちらの記事もおすすめ