成城石井

食レポ:成城石井「北海道かぼちゃのパンプキンプリン」が濃厚美味

成城石井に立ち寄り、プリンでも食べたいな~と思っていると、かぼちゃ好きの僕にぴったりのプリンがありました。

「北海道かぼちゃのパンプキンプリン」です!

買ってほしいと言わんばかりの存在感を放っていたので、さっそく購入しました!

なお、かぼちゃの生産量は北海道が実に50%近くを占めているとのこと。かぼちゃのメッカと言ってもいいですね。いただくのが楽しみです。



食レポ:北海道かぼちゃのパンプキンプリン

色合いはまさにかぼちゃ。お値段は313円(税込)。プリンにしてはなかなかの価格。

横から見ると、実にシンプルな構成。素朴さに好感が持てます。

原材料はこちら。かぼちゃ、卵、牛乳、生クリーム、砂糖、ナツメグ。無添加ですね~。

蓋を取りまして……。

山吹色の地平線! 世界はかぼちゃでできている。

ではいただきます!

おおーー、濃厚! 濃いです! かぼちゃです!

これほどまでにかぼちゃの味がするとは、いい意味で予想を裏切られました。

なめらかというより、少々ざらっとした舌ざわり。まるでかぼちゃペーストのようです。甘すぎず、ほどよい甘みが口の中に広がっていきます。

断面図。地の底までかぼちゃが詰まっています。そして一番底にはカラメルが溜まっています。

そのカラメルを絡めまして……。

ん、合いますね! カラメルがあることで単調さが避けられます。最低限の添え物で飽きの来ない味を提供する心意気を感じます。

素朴ですが完成度の高さを感じました。

ちなみにハロウィンの時期はカップのデザインが少し変わるそうです。

かぼちゃ好きなら、一度は手に取って食してみることをおすすめします!

ごちそうさまでした!

関連記事>>成城石井「北海道えびすかぼちゃのパンプキンプリン」は濃厚かぼちゃスイーツ

なお、Amazonでは「成城石井」おすすめ商品を扱っていますので、ご興味のある方はぜひチェックを。意外な掘り出し物が見つかるかもしれませんよ~。

「成城石井」おすすめ商品