スイーツ

[食レポ]ミスド×ピエール・エルメは贅沢づくしのお得な上品コラボ

2020年1月からミスタードーナツとピエール・エルメの共同開発コラボ商品が、2月下旬までの期間限定で発売されました。

遅ればせながら食べてみましたので紹介いたします!

ピエール・エルメとは?

21世紀のパティスリー界を先導する第一人者。

4代続くアルザスのパティシエの家系に生まれ、14歳のときガストン・ルノートルの元で修業を始める。常に創造性あふれる菓子作りに挑戦し続け、独自の“オート・パティスリー”(高級菓子)のノウハウの伝授にも意欲を燃やしている。

多くのスイーツファンから絶賛を浴び、同業のパティシエたちからも畏敬されている。その鬼才ぶりは世界的に認められ、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と称賛された。

※「ピエール・エルメ公式サイト」より



ミスド×ピエール・エルメ食レポ

「クロエ」と「キャレマン・ショコラ」

まずはこちら。

左が「クロエ」(税抜230円:カロリーは402kcal)。

右が「キャレマン・ショコラ」(税抜220円:カロリーは318kcal)。

「クロエ」はフィナンシェをイメージして開発したショコラドーナツ。

ガナッシュクリーム、ガナッシュホイップ、フランボワーズジャムをサンドし、チョコとフランボワーズ顆粒がトッピングされています。

とにかくフランボワーズとチョコが非常によく合います! ガナッシュクリームとホイップのバランスもよし。美味です。

「キャレマン・ショコラ」は「ふわり、とろり、かりかり」3種類の食感を組み合わせたピエール・エルメの人気作「キャレマン ショコラ」をチョコレートドーナツで表現した一品。

ガナッシュホイップ、ガナッシュクリーム、キャンディングアーモンドがサンドされています。

甘さをほとんど感じないほど上品な味。食感とチョコ、そしてホイップとクリームのハーモニーを楽しむドーナツに仕上がっています。

「プレニチュード」と「モガドール」

続いてこちら。

左が「プレニチュード」(税抜230円:カロリーは411kcal)。

右が「キャレマン・ショコラ」(税抜230円:カロリーは406kcal)。

「プレニチュード」はフィナンシェをイメージして開発したショコラドーナツ。

塩キャラメルクリームと塩キャラメルホイップ、ガナッシュクリームをサンドし、チョコとキャンディングアーモンドがトッピングされています。

キャラメルですね! それもしつこくなく、さっぱりめのキャラメル味で、思わず頬が緩んでしまいます。チョコとキャラメルも合いますね~。

こちらの「モガドール」もフィナンシェをイメージして開発したショコラドーナツ。

ガナッシュクリーム、ガナッシュホイップ、オレンジ&パッションフルーツジャムをサンドし、チョコとオレンジピールで仕上げられています。

オレンジとパッションフルーツ、これもまたなんとチョコと合うことか。一部コーティングされたチョコの部分もとても美味しい。こういう作りのドーナツは好きなんですよね~。

まとめ

ミスタードーナツ×ピエール・エルメのコラボはいつまでかと言うと、

2020年2月下旬まで

となっています。すでに折り返しを過ぎ、後半、いや終盤にさしかかっています。まだ食べていない方は、全国のミスタードーナツで販売されていますので、ぜひ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です