成城石井

食レポ:成城石井「ファンタジートリュフ」はファンタジックなチョコレート

イカリ
スポンサーリンク

成城石井「ファンタジートリュフ」食レポ

成城石井に「ファンタジートリュフ」が売っていたので、買ってきました!

チョコレートは大好物なので、気になった商品は常にチェックしています。

こちらです! お値段は777円(税込)。高級!

[jin-iconbox06]トリュフとはフランス料理の高級食材トリュフ(きのこの一種)に似せて作ったチョコレートのことです。コトバンクより[/jin-iconbox06]

原材料は記載のとおり。少なめで良いですね。原産国はフランスです。カカオ分は約13%と、陳列棚に記載がありました。

カロリーの記載はありませんでしたが、ひとつ50kcal~ほどにはなりそうでした。

箱を開けると、このように銀色のビニール袋にすべてが入った状態で格納されています。緊張しながら袋を開けます。

お皿に移しました。トリュフらしい形ですね! いい香りが漂ってきます。

なお、自分が買ったこちらは27個入っていました。

断面図はこちらです。濃縮チョコ!といった感じです。

さっそくいただきましょう。

おおっ! 歯ごたえはやや固めですが、すぐに口内でとけていき、コクのあるチョコの味が広がります。これはおいしい。さすがはフランス産というところでしょうか。

残ったトリュフはジップロックに保存。とれたてのキノコのよう!

いやー、おいしかったです。

ごちそうさまでした!

なお、Amazonでは「成城石井」おすすめ商品を扱っていますので、ご興味のある方はぜひチェックを。意外な掘り出し物が見つかるかも?しれませんよ~。

「成城石井」おすすめ商品

[box06 title=”あわせて読みたい”]食レポ:成城石井「ポロショコラ・ダブル」は濃密大人のチョコレート

食レポ:成城石井「チョコロール」はなめらかチョコクリーム

食レポ:成城石井「リッチショコラ ポルボローネ」はほろほろ口どけスイーツ[/box06]

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT ME
イカリ
イカリ
元・編集者兼ライター
ウイスキーと甘い物。乗りかかった船は大海に出て、ときおり錨を下ろします。現在18万PV/月。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました