コメダ珈琲店

コメダ珈琲店のアイスオーレは存在感は薄いが安定感あり【全メニュー制覇その2】

コメダ珈琲店の全メニュー制覇を目指す企画。

第2弾はアイスオーレ(税込430~570円)」!

前回のハムカツから一転、飲み物に。アイスオーレといえば、カフェや喫茶店でも定番メニューのひとつ。

ちなみにオーレ(オレ)とラテの違いってわかりますか?

オーレ(フランス語)もラテ(イタリア語)も同じ「牛乳」という意味で、どちらもミルク入りのコーヒーを指す。

違いはベースになるコーヒー。 カフェオーレが通常のドリップコーヒーがベースで、カフェラテは高い圧力をかけて抽出した「エスプレッソ」がベース

つまりコメダのアイスオーレは、普通のドリップコーヒーがベースになっているということだ。

メニュー画像は以下。

コメダは店舗によってメニューの値段が違うんだけど、430円~570円というなかなか変動幅が大きいメニューになっている。

こちらの店舗では430円。

シロップ(甘み)抜きもできるので、甘みを抜いてオーダー。初期設定では「甘みアリ」なのでご注意を。

カロリーは43kcal(甘みアリは82kcal)。
※参照:コメダ珈琲店「カロリーアレルギー物質情報整理表」

注文してしばし待つ……。



コメダ「アイスオーレ」飲レポ

きた!

グラスにはコメダのロゴ入り。

やや氷多めな気もするけど、こんなものでしょう。

ちょっと斜に構えて撮ってみた。まごうことなきアイスオーレ。

さて、いただきましょう。

うん! アイスオーレ。コーヒーのコクのようなものはあまり感じられないものの、これはこれでまあ及第点。

コメダのドリンクにはナッツがついてくる(本体を撮影し忘れました)ので、こいつをポリポリ食べながらアイスオーレをちびちび飲む。

なお、この日は作業用にノートPCを持参してみた。コメダ珈琲店は長居しやすいのが良いところ。もちろん混雑時は作業は避けるけど、時間帯によっては空いている席も多く、そういう時はアイスオーレ一杯で一仕事できてしまう。

何を飲もうか迷うな~、という時は、存在感薄めなものの、安定感のあるアイスオーレをオススメしたい!

ちなみにアイスオーレと似たメニューのアイスミルクコーヒーも飲んでみて、「コメダ珈琲店のアイスミルクコーヒーは牛乳たっぷり飲料【全メニュー制覇その4】」の記事にまとめたので、どう違うの? という方は見てみてね。

コメダ珈琲店のアイスミルクコーヒーは牛乳たっぷり飲料【全メニュー制覇その4】コメダ珈琲店の全メニュー制覇を目指す企画。 第4弾はアイスミルクコーヒー(税込430~570円)」! コメダにはカフェオーレ...
コメダ珈琲店の「金のアイスコーヒー」はプレミアムな一杯【全メニュー制覇その5】コメダ珈琲店の全メニュー制覇を目指す企画。 第5弾は「金のアイスコーヒー」(税込530~650円)」! 良質なアラビ...
【最新】コメダ珈琲店の無料Wi-Fiスポットの接続方法、使い方、繋ぎ方【コメダWi-Fi】 時間を潰したり、ちょっとした作業をするため、コメダ珈琲店にたびたび訪れています。 そんな時にもスマホは手放せないもの。モバ...
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です