野球

中日ドラゴンズ・根尾昂選手の経歴、成績、年俸、背番号等をまとめました

東海地方出身で中日ドラゴンズファンのイカリです。

ここ数年はBクラスに甘んじており、ファンとしてもなかなかつらいシーズンを過ごしています。

しかし2018年シーズン後のドラフト会議で、与田新監督が今ドラフトの目玉・根尾昂(ねお・あきら)選手を4球団競合の末、交渉権を引き当てました!

ドラフト指名時の動画がこちら(2:00から開封、与田監督のガッツポーズ)。

新生ドラゴンズを背負っていくであろう根尾昂選手のプロフィール、成績を紹介します!

根尾昂選手の経歴

  • 生年月日:2000年4月19日生
  • 出身地:岐阜県飛騨市
  • 身長:177cm
  • 体重:75kg
  • 血液型:O型
  • 経歴:飛騨市立古川中学校→大阪桐蔭高校
  • 投打:右投左打
  • ポジション:投手、内野手、外野手
  • ドラフト:2018年ドラフト1位で中日ドラゴンズが指名

小学校で投手として128kmを計測し、何と中学3年生で146km! 中日ドラゴンズは5年近く彼をマークし続けてきたといいます。

ご両親はお医者さんで、根尾選手自身も中学時代は生徒会長を務め、成績もオール5。偏差値70とも言われています。実にスーパーですね。

そして大阪桐蔭高校では甲子園で活躍し、注目を浴びました。幼い頃の動画、高校生時代の成績は後ほど紹介します。

まずは年俸や背番号を紹介していきます!



根尾昂選手の成績、年俸

年度試合打率打点本塁打年俸
20191500万
通算1500万

契約金は1億円で、年俸は1500万円。新入団選手として最大限の評価を受けました。

成績はシーズン開幕後から随時更新していきます。

根尾昂選手の背番号

背番号は「7」です!

歴代の背番号7の選手は宇野勝、森野将彦、谷繁元信、川相昌弘、山崎武司ら。一流選手もつけた番号ということで、スケールの大きな選手に成長してもらいたいですね。

根尾昂選手の貴重な映像

小学生の時、陸上大会でソフトボール投げ当時の小学生歴代全国1位の89mをマーク。

出身中学校である古川中学時代には、全国中学校スキー大会で優勝しています。

スキーの動画はこちら。すごいですね!

小学校の時にはドラゴンズジュニア、中学校の時には飛騨高山ボーイズに所属しています。

ドラゴンズジュニア時代の動画がこちら。ライト線にライナーを放ち、3塁打を記録した貴重映像です。

根尾選手の高校時代の成績

打者成績

年度大会試合数打率本塁打打点
2017第72回国民体育大会4.30802
20172017秋季近畿大会4.38524
2017明治神宮大会2.20000
2017第99回夏甲子園3.33303
2018第90回選抜高校野球5.50008
2018第100回夏甲子園6.42935
2018U18アジア選手権大会5.38917
2018侍ジャパン壮行試合2.25000

全体的に安定した成績を残していますね。投手として打たれた2018年夏の甲子園大会ですが、打者として素晴らしい成績を残しました。

2018年夏の甲子園決勝で吉田輝星投手から放ったホームラン(3分30秒から)は、記憶に刻まれました。

なお、高校通算本塁打数は32本です。

これだけ見るとさほど多くはないですが、山田哲人選手は31本、高橋由伸選手は30本、村田修一選手は28本、浅村栄斗選手は22本、金本知憲選手は20本、そして柳田悠岐選手は11本でした。

球界を代表するホームランバッターも、必ずしも高校時代に量産しているわけではないので、プロ入りしてからが勝負ですね。

守備でも華麗なフットワークと強肩が光ります。「ショート一本」を希望した根尾選手。中日ドラゴンズには新人王・京田陽太選手がいますので、遊撃手争いが今後大注目です。

投手成績

年度大会試合数投球回防御率
2017第72回国民体育大会271.29
20172017秋季近畿大会190.00
2017明治神宮大会142.25
2018第90回選抜高校野球3261.04
2018第100回夏甲子園2134.15
2018U18アジア選手権大会220.00
2018侍ジャパン壮行試合110.00

2018年は春の選抜では投手としても素晴らしい成績ですね。夏の大会では打たれましたが、そのぶん打者として大活躍しました。

根尾昂選手の年俸

2019年シーズンの年俸は「1500万円」です。

11月には契約更改がありますので、活躍次第では大幅にアップする可能性があります。そのくらいの活躍を期待したいですね!

当ブログでは根尾選手の年俸推移を毎年更新し続けていきます。

根尾昂選手の愛読書

ご両親が医師、お兄さんも医学生という優秀な家系。

根尾選手本人も成績優秀で、中学時代はオール5の偏差値70超と言われています。

大阪桐蔭高校では成績順で一番上のクラスで、これは野球部で1人だけ。得意科目は英語、物理、生物とのことです。物理選択の際は、お兄さん、お姉さん(看護師)から、「野球をするのなら物理を学ぶべきでは」というアドバイスがあったそう。

愛読書は外山滋比古『思考の整理学』、渋沢栄一の『現代語訳 論語と算盤』というから驚きですね。これらの本は根尾効果で売れているそうです。

また、リーダー論についても興味があるようで、『リーダーの禅語』『嫌われる勇気』も愛読書として挙がっています。

そして今もお父さんから月に20冊は送られてくるとか。野球関係では『メジャー直結練習法』『中南米野球はなぜ強いのか』が気に入っているそうです。

中南米選手がメジャーで成功するための方法に興味があるようですね。そういう意味では森繁和シニアディレクターとも話が合うのではないでしょうか。

まとめ

根尾選手が初めて買ったグラブは当時のエース・川上憲伸モデル。

「福留選手、荒木選手、井端選手のTシャツやリストバンドを買っていました」(母・実喜子さん)というほどの、ドラゴンズファン。

相思相愛といっていい関係で、抽選でドラゴンズに選ばれた根尾選手。

きっと、低迷する中日ドラゴンズを変えるほどの選手になれるでしょう。当ブログでは2019年のルーキーイヤーも根尾選手を追い続けていきます!

【剛球ストッパー】与田剛投手の成績、年俸の推移 東海地方出身で中日ドラゴンズファンのイカリです。 ここ数年はBクラスに甘んじており、ファンとしてもなかなかつらいシーズンを...
【二刀流】大谷翔平の日本、メジャーでの成績と年俸推移がスゴい! 2018年、メジャーリーグで最大の衝撃を与えたのは大谷翔平選手の存在と言って良いでしょう。 日本球界で二刀流として名を馳せ...

スポンサーリンク