赤坂見附・赤坂・麹町ランチ

食レポ:赤坂「あじさい」のてりてり銀サバ塩焼き定食

今回のランチは赤坂の和食店「あじさい」に行ってきました!

「あじさい」アクセス

場所は赤坂駅から徒歩約2分、赤坂見附駅から約5分。ちょっとわかりにくいですが、地下1階にあります。

入り口のドア。思い切りぶれました! が、これしか撮れなかったので載せておきます。

「あじさい」座席

30席。カウンター8席、テーブル2席、テーブル4席×2卓、個室テーブル4席、個室掘りごたつ8席。

我々は個室掘りごたつに通されました。が、かなり狭い空間。しかも3人の先客と相席(こちらも3人)となりました。さらに襖が閉まるので、なんか微妙な雰囲気になりましたが、動揺しないふりをしつつ注文に進みます。

「あじさい」メニュー

メニュー表は写真のとおりですが、以下に記載します。

  • 八戸産 銀さば塩焼定食:1,200円
  • 極上 まぐろ中落ち定食:1,400円
  • 八戸産 銀さば味噌煮定食:1,300円
  • 鮭塩焼き定食:1,300円
  • 目鯛 柚香焼定食:1,300円
  • 鮭 柚香焼定食:1,300円
  • 特製 小箱弁当(海鮮丼):1,150円
  • つぼ鯛 一夜干し定食:1,700円
  • ご飯、味噌汁、大根おろしはお代わり自由

です! 悩んだ末に「銀さば塩焼定食」を注文しました。

待つことしばし……。



あじさい「銀さば塩焼定食」食レポ

登場です! サバはなかなか大きめです。小鉢と味噌汁、大根おろしがついてきます。

サバのアップです! てりてりしていますね。

では、さっそくいただきましょう……。おおっ、身がほくほくで、皮の焼き加減、そして塩の味もちょうど良い案配です。これはご飯がすすみます。

お代わりは我慢しましたが、満足のうちに完食です! 八戸といえばサバが名産。看板に偽りなしでした。

混雑具合は、12時を過ぎるとやはり混みますね。今回は少し早めに赴いたのですが、相席になってしまいました。行けるなら、11時30分のオープン直後に行くと安心です。

ごちそうさまでした!

関連ランキング:割烹・小料理 | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

こちらの記事もおすすめ