売れ筋・話題本ランキング

【2018.12.31】今週の売れ筋・話題の本ランキング!Amazon、楽天ブックス、紀伊國屋書店、honto

世の中どんな本が売れているのか? 

前週の「【2018.12.24】今週の売れ筋・話題の本ランキング! Amazon、楽天ブックス、紀伊國屋書店、honto」は年賀状関連の本が目立つ週でした。

今週の売れ筋・話題「本」をAmazon、楽天ブックス、紀伊國屋、紀伊國屋書店、hontoのランキングから紹介します!

2018年のランキングも今回でいよいよ最後。どんな本が売れているのでしょう。さっそく紹介していきます!

※各サイトの集計方法によって、順位は変動することがあります



Amazonランキング

まずはAmazon。

ランキングの更新が1時間ごとと早いので、ブログの記事作成時間(12月31日午前11時)のランキングとなります。Amazonに限っては今週の本というより、この1時間の本になります!

1位

1位は「一切なりゆき 樹木希林のことば」。

2018年9月15日に亡くなった樹木希林さんの名言集が1位に浮上です! 一言一言が胸に響くはず。

2位

2位は「『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史」。

百田尚樹氏がまたまた挑戦的な本を発表しました。こちらも発売前にランク入りしましたが、発売を受けて再登場。

3位

3位は「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学」。

大物投資家・cis氏が、その投資哲学を披露。勝負する者の考え方がわかります。一度、発売前に1位を獲得しましたが、発売を受けて2位に再登場。

4位

4位は「週刊文春WOMAN」。

表紙画を香取慎吾が描いたとして話題に。笑福亭鶴瓶×草彅、剛萩本欽一×香取慎吾、阿川佐和子×稲垣吾郎のスペシャルな対談にも注目。

5位

5位は「メモの魔力 The Magic of Memos 」。

いま最も注目されている起業家の前田裕二氏による渾身メモ術です。人生が変わるほどの本が今週もランクイン。ぜひ参考に!

★Amazonランキングはこちら


ちなみに、AmazonのKindleオーナー ライブラリーに加入すれば毎月1冊、本が無料で読めます

  • KindleまたはFire端末を持っている
  • Amazonプライムに加入している

 

この2つの条件を満たす必要がありますが、Amazonプライムの会費(月額400円)も本を1冊読めば元が取れますね。

本好きな方にはオススメのサービスですので(自分も加入しています)、未加入の方はぜひKindleオーナー ライブラリーを体験してみてください!

楽天ブックス

次に楽天ブックス。

更新は月曜日から日曜日までの一週間の集計なので、こちらが最新ランキング。

1位

1位は「King & Princeカレンダー2019.4→2020.3 Johnnys’ Official」。

King & Prince初めてのカレンダーが1位に。4月始まりなのでご注意を。

2位

イッテQ!カレンダー2019壁掛けタイプ

2位は「イッテQ!カレンダー2019壁掛けタイプ」。

2018年は何かと問題のあった「イッテQ!」。2019年のカレンダーがランク上昇です。

3位

3位は「乃木坂46 北野日奈子 1st写真集『空気の色』」。

2018年のレコード大賞を獲得した乃木坂46の北野日奈子のファースト写真集。楽天ブックス特典つきで3位に。

4位

4位は「メモの魔力 The Magic of Memos 」。

こちらでは4位にランクイン。

5位

5位は「『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史」。

こちらでは5位です。

★楽天ブックスのランキングはこちら

紀伊國屋書店

お次は紀伊國屋書店。

更新は過去7日間の集計をしているので、昨日までの一週間のランキング

1位

1位は「一切なりゆき 樹木希林のことば」。

こちらでも1位獲得です!

2位

2位は「青銅の法」。

紀伊國屋書店の特有の、宗教関連本が売れる傾向。今週は2位に。

3位

3位は「メモの魔力 The Magic of Memos 」。

こちらでは3位にランクイン。

4位

4位は「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 〈3〉」。

笑えるネコ漫画の3巻がランク入りで4位。ぽんたの待ち受け画像の配信特典も。

5位

5位は「トラペジウム」。

こちらも乃木坂46の高山一実による初小説。アイドルを目指すある女の子の10年間を描いた青春小説です。

★紀伊國屋書店のランキングはこちら

honto

最後にhontoのこの一週間の書籍ランキング。

1位

1位は「一切なりゆき 樹木希林のことば」。

3つのサイトで1位獲得です!

2位

2位は「メモの魔力 The Magic of Memos 」。

こちらでは2位にランクイン。

3位

3位は「『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史」。

こちらでは3位です。

4位

4位は「ノワール 硝子の太陽」。

〈ジウ〉サーガ×姫川玲子。誉田哲也の2大人気シリーズがコラボレーションした、2016年作品の文庫化です。

5位

5位は「国家と教養」。

数学者、エッセイストの藤原正彦著。教養はどのように身につけるのか。「現代に相応しい教養」について語ります。

★hontoのランキングはこちら


以上、今週のランキングでした!

今週は樹木希林さんの言葉集と、「メモの魔力」が引き続き売れている週でした。

それではまた来年!

なお、11月の文庫小説ランキングも当ブログの記事で紹介していますので、よろしければご覧ください。

スポンサーリンク