売れ筋・話題本ランキング

【2018.12.17】今週の売れ筋・話題の本ランキング!Amazon、楽天ブックス、紀伊國屋書店、honto

世の中どんな本が売れているのか? 

今週の売れ筋・話題「本」をAmazon、楽天ブックス、紀伊國屋、紀伊國屋書店、hontoのランキングから紹介します!

※各サイトの集計方法によって、順位は変動することがあります



Amazonランキング

まずはAmazon。

ランキングの更新が1時間ごとと早いので、ブログの記事作成時間(12月17日午後8時)のランキングとなります。Amazonに限っては今週の本というより、この1時間の本になります!

1位

1位は「医者が考案した『長生きみそ汁』」。

12/15放送「世界一受けたい授業」で紹介され、一気に話題書となりました。味噌汁で体の不調がみるみる消えていく……。

そういえば最近みそ汁を飲んでいなかったので、さっそく飲み続けてみようと思います!

2位

2位は「『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史」。

百田尚樹氏がまたまた挑戦的な本を発表しました。12月28日発売予定です。

3位

3位は「日本国紀」。

百田尚樹氏の著作がまだまだ好調で今週もランクイン。45万部を突破したそうです。

4位

4位は「悲憤」。

2000年に起きた「山口組若頭射殺事件」の真相を、中野会会長中野太郎がついに明かすということで話題の一冊です。

5位

5位は「生田絵梨花写真集『タイトル未定』」。

乃木坂46として活躍しながら、ミュージカル界期待の新星としても輝きを増す生田絵梨花のニューヨークで撮り下ろした写真集です。

発売は2019年1月22日ですが、先週に続いてのランク入りです。

★Amazonランキングはこちら


ちなみに、AmazonのKindleオーナー ライブラリーに加入すれば毎月1冊、本が無料で読めます

  • KindleまたはFire端末を持っている
  • Amazonプライムに加入している

 

この2つの条件を満たす必要がありますが、Amazonプライムの会費(月額400円)も本を1冊読めば元が取れますね。

本好きな方にはオススメのサービスですので(自分も加入しています)、未加入の方はぜひKindleオーナー ライブラリーを体験してみてください!

楽天ブックス

次に楽天ブックス。

更新は月曜日から日曜日までの一週間の集計なので、こちらが最新ランキング。

1位

1位は「医者が考案した『長生きみそ汁』」。

なんとこちらでも1位を獲得です。

2位

2位は「わけあって絶滅しました。」。

絶滅した生き物たち70種が、自ら絶滅理由を語ります! いったいどんな理由で絶滅してしまったのでしょう…? 気になります!

3位

イッテQ!カレンダー2019壁掛けタイプ

3位は「イッテQ!カレンダー2019壁掛けタイプ」。

今年は何かと問題のあった「イッテQ!」ですが、来年のカレンダーが先週に続いてランク入りしました。

4位

4位は「わくわく!おうたえほんー音のでるえほん」。

楽天ではバーゲンということで半額になっており、先週に続いて4位にランクインです。

5位

5位は「『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史」。

こちらでもランク入りしましたね。

★楽天ブックスのランキングはこちら

紀伊國屋書店

お次は紀伊國屋書店。

更新は過去7日間の集計をしているので、昨日までの一週間のランキング

1位

1位は「青銅の法」。

紀伊國屋書店の特有の、宗教関連本が売れる傾向。今週もこちらが1位です!

2位

2位は「世界一かんたん定番年賀状 〈2019〉」。

年賀状の人気本です。直筆サイン入りの寒中見舞いが抽選で届く、「人気作家に年賀状を送ろう!」キャンペーンを実施中です。

郵便局でも年賀状の受付が始まりましたね。慌てないよう今のうちに準備を~。

3位

3位は「生きるのが苦しいなら―仏像と生きた3285日」。

仏像オタクニストでありミュージシャンのSALLiAによる壮絶な人生録。「仏像から学ぶ、穏やかな心の保ち方」とのことで、自分も参考にしたいなと思いました。

4位

4位は「日本国紀」。

こちらでも4位にランク入り。強いですね。

5位

5位は「はやわざ年賀状 〈2019〉

こちらも年賀状本です! 簡単にできるソフトもついてきます。

★紀伊國屋書店のランキングはこちら

honto

最後にhontoのこの一週間の書籍ランキング。

1位

1位は「未だ行ならず 上」。

honto、そして当記事でも常連の、佐伯泰英によるシリーズ最新文庫の上巻が1位です!

2位

2位は「未だ行ならず 下」。

そしてなんと下巻が2位に。ワンツーフィニッシュです!

3位

3位は「ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI」。

大人気ライトノベルの最新刊が先週に続いて好調です!

現在はTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」も放映されており、絶好調です。

4位

4位は「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 14」。

こちらも人気ライトノベルシリーズです。シリーズ物のライトノベルは強いですね!

5位

5位は「世界一かんたん定番年賀状 〈2019〉」。

こちらでは5位にランク入りです。

★hontoのランキングはこちら


以上、今週のランキングでした!

やはり年賀状関連の本が目立つ週でした。

次週のランキングは「【2018.12.24】今週の売れ筋・話題の本ランキング! Amazon、楽天ブックス、紀伊國屋書店、honto」で紹介しています。

なお、11月の文庫小説ランキングも当ブログの記事で紹介していますので、よろしければご覧ください。

スポンサーリンク