売れ筋・話題本ランキング

【2018.10.29】今週の売れ筋・話題の本ランキング!Amazon、楽天ブックス、紀伊國屋書店、honto

世の中どんな本が売れているのか? 

前週の【2018.10.22】今週の売れ筋・話題の本ランキング! Amazon、楽天ブックス、紀伊國屋書店、hontoは百田尚樹氏の「日本国紀」が2つのサイトで1位に登場した週でした。

今週の売れ筋・話題「本」をAmazon、楽天ブックス、紀伊國屋、紀伊國屋書店、hontoのランキングから紹介します!

※各サイトの集計方法によって、順位は変動することがあります

なお、次週のランキングは「【2018.11.5】今週の売れ筋・話題の本ランキング! Amazon、楽天ブックス、紀伊國屋書店、honto」で紹介しています。



Amazonランキング

まずはAmazon。

ランキングの更新が1時間ごとと早いので、ブログの記事作成時間(10月29日午後7時)のランキングとなります。Amazonに限っては今週の本というより、この1時間の本になります!

1位

1位は「日本国紀」。

百田尚樹氏の描く日本通史。先週に引き続き1位です!

2位

2位は「思考の整理学」。

プロ野球ドラフト会議で中日ドラゴンズが交渉権を得た、根尾昂選手の愛読書として話題に。

中日ドラゴンズ・根尾昂選手のプロフィール、成績根尾昂選手のプロフィール、経歴、高校時代の投手成績・打撃成績や動画、愛読書等を紹介します。...

根尾選手のプロフィールや成績はこちらの記事にまとめています。

3位

3位は「anan SPECIAL Keiko的Lunalogy 革命レベルの強運を呼ぶ! 月星座パワーブック」。

引き寄せのカリスマ・Keikoの新作がランク入り。

4位

4位は「現代語訳 論語と算盤」。

こちらも根尾選手の愛読書。すごい影響力ですね!

5位

5位は「バカとつき合うな」。

ホリエモンとキンコン西野による初の共著。「らしい」タイトルですね。

★Amazonランキングはこちら

楽天ブックス

次に楽天ブックス。

更新は月曜日から日曜日までの一週間の集計なので、こちらが最新ランキング。

1位

1位は「日本国紀」。

百田尚樹氏の描く日本通史。なんと、こちらでも引き続き1位です!

2位

2位は「Mgirl(no.23 2018-19AW)」。

蜷川実花がディレクションする写真集タイプのマガジンに、NEWSの増田貴久が登場。前週同様2位です。

3位

3位は「自衛隊防災BOOK」。

まだまだ売れていますね!

4位

4位は「英単語の語源図鑑」。

こちらが再び売れ始めています。

5位

5位は「ステージスクエア vol.35」。

King & Prince、HiHi Jetsのピンナップ付きで人気。

★楽天ブックスのランキングはこちら

紀伊國屋書店

お次は紀伊國屋書店。

更新は過去7日間の集計をしているので、昨日までの一週間のランキング

1位

1位は「あなたは溺れていませんね!」。

紀伊國屋書店で強い宗教関連の本が1位です。

2位

2位は「沈黙のパレード」。

東野圭吾のガリレオシリーズ新刊が先週に続いてランクイン。

3位

3位は「日本が売られる」。

日本の資産が、未来が売られる? 気鋭の国際ジャーナリストが、緻密な現場取材と膨大な資料をもとに暴き出します。前週に続いて3位。

4位

4位は「ポーラの戴冠式―デルフィニア戦記外伝〈3〉」。

人気ファンタジー小説「デルフィニア戦記」の外伝がランクイン。

5位